美味しく食べてキレイになる 罪悪感ゼロのアフタヌーンティー

07 FOOD

2019.08.13

美味しく食べてキレイになる
 罪悪感ゼロのアフタヌーンティー

ここ数年、日本ではアフタヌーンティーがブーム。
インスタ映えするルックスや、女性がときめくメニューなど、趣向が凝らしたものが増えています。
もともとイギリス発祥のアフタヌーンティーは、プレートや 2 段に盛られたサンドイッチやスコーン、ケーキなどのお菓子を紅茶とともに、社交の場でいただくティータイムの習慣。
美味しいスイーツやお茶を食べながら、優雅に過ごす時間は忙しい現代女性の癒しの場としてもピッタリで、女子会の場所としても最適なのです。
 
同時に、健康志向で美意識が高い女性たちにとって、甘いものをたっぷり食べるのも罪悪感を感じてしまうのも事実。
そこで、スイーツだけではなくお食事系も充実したアフタヌーンティが目立ちつつある中、「ザ ストリングス 表参道」がシーズンごとに提供しているのが、低糖質食材や、スーパーフードや美容効果の高い食材を使った「ニューヨークアフタヌーンティー」。
今回、その斬新なアフタヌーンティーを体験してきました。

ラグジュアリーな空間で非日常を味わう


「ザ ストリングス 表参道」は、表参道駅直結。並木道の緑に囲まれていて、デザインは温かみがありながらもスタイリッシュ。エントランスを入った瞬間に癒しの空間が広がる。


今回、「ニューヨーク アフタヌーンティー」をいただけるのは、 2 階にある「 BAR&GRILL DUMBO 」。黒、白、赤を基調にした店内は、ラグジュアリーでいて、シックな大人の雰囲気。


「ニューヨーク アフタヌーンティー」の夏 Ver. で使われる器は、ニューヨークのリゾート地“ハンプトン”をイメージ。ビーチのデコレーションが夏気分を盛り上げてくれる!


まずは、ゆるやかに血糖値が上がるように、という“ベジファースト”の考えをもとに、夏野菜のチョップドサラダと赤パプリカの冷製スープが提供される。

アフタヌーンティーで、この配慮はすごい!

 

お茶は、アールグレイ、アップルリフレッシュ、ローズヒップ&ハイビスカスフラワーほか、コーヒーやアイスコーヒーなどから飲み放題。ノンカフェインティーが豊富なので、妊婦さんや授乳中のママも安心!

スコーンは、なんと大豆粉で作られたもので、しっとりふわふわの触感。豆乳ホイップをつけていただきます。

スーパーフードや美容食材がたっぷり


プレートには、フィンガーフードやスイーツが並んで、フォトジェニック!

こんなに可愛くて、内容はとってもヘルシー。 “奇跡の木”と呼ばれるほどの豊富な栄養素で注目されているスーパーフート“モリンガ”を使用した「パルミジャーノ・レッジャーノとモリンガのババロア」、食物繊維、葉酸、コレステロールや中性脂肪の減少などに効果のあるシナリンを含むアンティーチョークをメインにした「アーティーチョークのマリネクリスピーベーコンとレモンソルト」ほか、スーパーフードや夏に摂取したいビタミンが豊富なフルーツをあしらった「モリンガ&グレープフルーツコーン」や、「ヨーグルトとキウイムース」、「マンゴータルトレット」、「ピーチエクレア」など。

スイーツはどれも甘さ控えめで、暑いこの時期でもさっぱりといただけます。

美味しくて、お腹いっぱいで大満足なのに、ギルティフリー(罪悪感無し)なんて、嬉しい限り。

ぜひ、自分へのご褒美や美意識の高い女友達と訪れてみてください!

 

数量限定で、可愛いぬいぐるみがついた「ストリングスベア付きプラン」もあるので、記念日やプレゼントにもおすすめ。


「ニューヨーク アフタヌーンティー」夏 Ver. 1 人 ¥ 4,500 /ストリングスベア付きプラン ¥ 5,200 (税金、サービス料 12 %込み ※ 2 名から)

驚きの美味しさ 話題の 沖縄ヴィーガンイベントへ潜入 カスタム自在のBIOサラダが嬉しい レストランKOSS