ガラスドームで星空を楽しむグランピング | キレイノート

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2023.03.23

ガラスドームで星空を楽しむグランピング

SOLAS(ソラス)

千葉県いすみ市の観光資源である「星空」を活かし、北欧のオーロラ観察が出来る宿泊施設をモデルにした宿泊施設・SOLAS(ソラス)。2022年12月に新たにできたガラスドームテントの宿泊レポをご紹介します。

まるで宇宙船。東日本初の全面ガラス張りのグランピングテント

千葉県いすみ市は、南側と東側が海であり、明かりが少なく、空が暗いことから満天の星を他の地域よりも鮮明に見ることができます。そんないすみ市にあるSOLASでは、星空をテーマにした演出がたくさん。

エントランスにはたくさんの天体望遠鏡や星空のように瞬く照明があり素敵でした。

チェックインを済ませ、お部屋へ。SOLASにはドームテント、ヴィラ、ガラスドームの3種類の宿泊タイプがあります。

お部屋の名前も夜空に由来するもので、私たちが泊まったガラスドームのお部屋は十五夜でした。

大自然の中に現れるメタリックなドームがなんとも近未来的。

左の扉から中に入るとコジーな空間が広がります。

ガラスドームの中は、空がどこまでも高く見えて室内とは思えないほどの開放感がありました。空や緑を目の前にしながらもエアコンや冷蔵庫完備で快適です。

ベットはシングルが4つあり自由にレイアウトを変えることができます。夜な夜なみんなで談笑するのにぴったりです。

外には五右衛門風呂のような露天風呂プールもありました。施設内に大浴場もありますが、ここで1人の時間を楽しむのも良いですね。

バスルームには、シャワー、トイレ、アメニティ、ドライヤーなど必要なものは全て揃っています。

アメニティの包装はビニールではなくリサイクル紙を利用し、環境への配慮も伺えました。

ガラスドームですが、夜はこのように見えます。日中はメタリックで中が見えないようになっていましたが、夜は室内が見えて幻想的。ちなみにお部屋ごとに塀があるので、外から見える心配はありません。人目を気にせず夜空を独り占めできるこの空間はなんとも非日常で、日々の疲れを癒やしてくれました。

1日5組限定。地産地消の星空ディナー

食事はガラスドームの外にあるデッキでいただきます。

食材はこちらのオカモチで運ばれてきました。

スタッフの方から説明を受けたら調理スタートです。と言っても、調理はとても簡単で、この本格グリルで温めたり焼いたりするだけ。切ったり、味付けをしたりすることはないので、アウトドア初心者さんやお料理が苦手な方でもできちゃいます。

あっという間に完成です。

星空ディナーの内容はこちら。

①人参ラペと紫キャベツのSALAD
②シーフードとロマネスコの冬のアヒージョ
③2種類のブレッド
④銀河のロングPOTATO
⑤STARトルティーヤ
⑥上総和牛と錦爽どり 2種ステーキ盛合せ
⑦地元大原漁港の贅沢ブイヤベース
⑧伊勢海老のテルミドール風グラタン
⑨バターピラフ
⑩ピーナッツバターの焼きたてパイ
⑪ブラマンジェ 千葉県産いちごソース

1日5組限定ということなので、お早めのご予約がおすすめです。流れ星のようなロングPOTATOや星型のトルティーヤが見た目も可愛く気分が上がります。上総和牛や大原漁港ブイヤベース、千葉県産いちごソースなど地元に食材をいただけるのも旅の醍醐味ですよね。

そして、千葉と言えば忘れてはならないのがピーナッツ。ピーナッツバターの焼きたてパイ は自分で最後の仕上げをします。こう言った簡単なお菓子作りって何歳になっても楽しいですよね。

ピーナッツバターが程よい甘さで美味しい。買って帰りたいくらいでした。

後片付けも簡単で、置いてあったコンテナに使用済みの食器を入れるだけ。食事スタートから2時間後にスタッフの方が回収に来てくれます。

朝食は、和食か洋食かを選ぶことができ、私たちは洋食を。卵は、房州いすみ目賀養鶏のめがラン卵。隣のミートローフは、房総ジビエの猪のお肉です。ヨーグルトも千葉酪農の商品で、夜も朝も千葉を堪能できる食事でした。

天体望遠鏡を体験。星空案内人による星空ツアー

夜には、星空案内人による満天の星空ツアーが開催されます(雨天曇天の場合、室内でいすみの星空をモニターで鑑賞)。エントランスロビーで待っている間に、フリードリンクをいただくことに。

ソフトドリンクの他にオリジナルワインや焼酎などがありました。期待を胸にワクワクしながら待っていると、星空案内人の方が来て、SOLASから見える星や月の特徴、季節によって見ることのできる星について教えてくれました。説明と注意事項を聞いた後、みんなで外へ出ます。

澄んだ空気に広がる夜空には思わずため息が出ました。何も遮るものがなく、本当に美しい。星座の位置を教えていただきながら肉眼で見た後は、大きな天体望遠鏡で月を見せていただきました。

この日は満月に近いお月様でとても綺麗でした。望遠鏡にスマホを当てて写真を撮ることもできます。

星空ツアーの後は、エントランスでいただけるマシュマロを焚き火で焼きながら、星空ツアーの感想を言い合ったり、遠くにある宇宙を感じ自分を見つめ直す時間になったり。ロマンチックな時間を過ごすことができました。

星空を楽しむ露天風呂。新月乃湯、満月乃湯

大浴場のお風呂は、新月乃湯、満月乃湯とあります。満月乃湯は月の光が差し込む明るい空間。 新月乃湯は、幻想的な夜をテーマにした漆黒な空間で、夜と朝で入れ替わります。

宿泊した日の夜の女湯は、満月乃湯でした。月の安らかな光を思わせる白を基調とした内装で、室内風呂にジャグジー、寝湯などがあります。寝湯で横になりながら見る星空もまた綺麗で癒されます。

サウナやインフィニティチェア、水風呂もありました。

美しい星空に癒やされ、地元を味わえる食事を堪能できて、お風呂で身体を整えることのできるSOLASのグランピングは、大自然を感じ心身ともに満たされる贅沢な時間となりました。

朝、最後に鳥のさえずりを聞きながらお部屋のお風呂に入って、チェックアウトしました。朝日を浴びるのもまた気持ちがいい。

さまざまなグランピング施設がある中でも、星空の癒やしと感動を与えてくれるSOLASのグランピングへ、ぜひみなさんも宿泊してみてくださいね。

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!