クッキーを通じて社会課題を考える。注目のサブスクサービス開始 | キレイノート

KIREI NOTE

FOOD

2022.11.26

クッキーを通じて社会課題を考える。注目のサブスクサービス開始

ovgo Baker

環境を考えたベイクショップ・ovgo Bakerをご存知ですか? ちょっと変わった社名は「organic, vegan, gluten-free as options」の頭文字から取ったもの。食の選択肢が広がることで、みんなにハッピーになってほしいという思いが込められているそうです。

Processed with VSCO with a6 preset

そんなovgo Bakerが10月から新たにはじめたのが、サブスクリプションサービス「ovgo Baker EVERY DAY」。月に一度、グルテンフリーオートミールクッキー(*)やグラノーラを届くというサービスです。

(*)……ovgo Bakerのグルテンフリーオートミールクッキーは、小麦粉を含む設備と同様の設備を使用しております。

ヘルシーなので、朝ご飯やお仕事中の軽食、おやつなど、自分のライフスタイルに合わせて上手に活用できそう。サブスクリプション限定のお得なセットが届くというのもうれしいポイント。グルテンフリーに興味はあったけど、近くに販売店がない、といった方には特におすすめです。

ovgo Bakerクッキーのこだわり

ovgo Bakerのクッキーはすべて植物性であるだけでなく、可能な限りオーガニックや自然栽培、国内生産の食材で作られています。

その背景には、ovgo Bakerの環境への思いが隠されています。

実は、バターやミルクなどの乳製品は、植物性の食材よりも生産過程における環境負荷が高いと言われています。現在社会課題となっている気候変動の原因の第3位である食品業界の中でも、畜産業による環境負荷は高いと考えられています。それは、牛の飼育において放牧のために必要な土地を確保するための森林伐採や、大量の水の使用、牛が出す排せつ物による汚染や、牛のゲップに含まれるメタンガスも温暖化に影響を与えているのだとか。

少しでもお肉や牛乳、乳製品を控えて植物性に移行することが、気候変動を食い止める一助になるかもしれないのだそう。

環境問題のみならず、畜産業は食糧問題や貧困問題にも影響を与えると言われており、美味しいクッキーを通じて社会の課題を考えるきっかけになれば、という思いがovgo Bakerにはあります。

サブスクリプションサービス
プラン概要

1/7 Doing Good 6食 1944円(税込)

1週間に1日ちょっといいいこと
オートミールクッキー4枚
おやつクッキー2枚
※1枚あたり300円

4/7 Doing Good 20食 4860円(税込)

1週間に4日ちょっといいこと
オートミールクッキー12枚
グラノーラ4食(各200g)
おやつクッキー6枚
※1枚あたり225円

Doing Good EVERY DAY 34食 7711円(税込)

毎日ちょっといいこと
オートミールクッキー20枚
グラノーラ8食(各200g)
おやつクッキー4枚
※1枚あたり210円

何を使うか、何を食べるか、という問題は、環境や社会に直結している部分です。できることから、コツコツはじめていきたいものですね。

SHOPLIST

TAG

CATEGORY

Ethical

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!