千葉・鋸山の海でととのう。完全プライベートの絶景サウナ | キレイノート

KIREI NOTE

LIFESTYLE

2022.05.27

千葉・鋸山の海でととのう。完全プライベートの絶景サウナ

ゆうみSaunas Cafe(サウナカフェ)

完全プライベートでありながら広い海を一望できて開放感のある、「ゆうみSaunas Cafe(サウナカフェ)」。

千葉・鋸山(のこぎりやま)の地下から汲み上げた伏流水の水風呂があるという地の利を生かしたここだけの設備、そして人気のインフィニティチェアも完備されている、リゾート感あふれるプライベートサウナへ行ってきました。

千葉県 鋸南にある宿「ゆうみ」に隣接するSaunas Cafeは、2022年4月29日にオープンしたばかり。目の前には遮るものがない広い海。この海を見ただけで、すでに癒されます。

ゆったり時間を楽しむ大人のサウナタイム

廊下から個室へ移動するところから、アロマの良い香りを感じます。

個室は清潔感のあるスタイリッシュなデザイン。

サウナルームに入る前にシャワーを浴びます。アメニティもタオルもドライヤーもすべて揃っているので、手ぶらで来れますね。

レモン水が用意されています。サウナに入る前に水分補給をしましょう。

こちらがサウナルーム。1〜4人で入ることができて、温度は90度に設定されています。ドアを開けた途端暑い! これは良い汗がかけそう。

セルフロウリュウなのでお好きなタイミングで。ロウリュウは、熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させること。これによって、体感温度を上げて発汗作用を促進する効果があるそうです。ロウリュウに使う水には、アロマオイルを加えることができます。香りはシトラスとベリーの2種類。私はシトラスを選びました。

ロウリュウをすると確かに、ボワッと熱気を感じ一気に汗が出ますが、シトラスの爽やかな香りで不思議と力が抜けます。

サウナ内には砂時計があります。10分を目安に出るのが良いそう。

そしてこちらが、鋸山の伏流水を地下から井戸で汲み上げた、天然水の専用水風呂。この土地から出ているお水で、飲むこともできるそうです。温度は15度から20度くらいで、井戸水なので一年間通して温度変化があまりないため、サウナの水風呂に最適だとか。水質は軟水で柔らかく、肌のダメージを回復させるメタケイ酸や天然の保湿成分であるメタホウ酸を豊富に含み、入ると全身のお肌がすべすべになりました。水風呂が苦手という方は、手桶で全身に水を浴びて、体の表面を冷やすだけでもOK!

サクッと体の水気を取ったらふわふわのバスローブを羽織って、ととのいタイムへ。

休憩スペースにはサウナー界隈で人気の「ととのい」アイテム、インフィニティチェアがあります。

目の前の窓を開ければ、視界いっぱいの水平線が。この日は空も青く、空と海の境目をぼーっと見つめていると雑念が消え、ととのう効果も相まって頭がスッキリし、ストレスフリーの状態に。水風呂で一度冷えた体も、内側からポカポカ温まって、全身がリラックスして血が巡っているような感覚がありました。

日差しが気になる方はブラインドを閉めることもできます。心地よい海風を浴びるながらの外気浴もできます。完全個室なので、人目を気にする事なく、自分の時間に浸れる贅沢な時間でした。

パノラマビューを望むオープンカフェ

サウナ後には、オープンカフェでのんびり。どこまでも広がる海を目の前に、爽快なカフェタイムを楽しむことができます。

左ジャージー生シェイク¥700/フルーツ生シェイク¥800(いずれも税込)

南房総のジャージー牛乳で作られた生シェイクです。素材に熱処理を加えていないため、フレッシュでミルク感が強く素材の美味しさを感じます。牛乳特有の臭みはなく爽やかな口当たりです。フルーツ生シェイクのほうは、この日はブルーベリーでした。フレッシュであっという間に飲み切ってしまいました。

左アジフライバーガー+ポテト¥1,100/右黒毛和牛バーガー+ポテト¥1,540(いずれも税込)

港町鋸南ならではのフィッシュバーガーと、房総の黒毛和牛100%のパテを使用したハンバーガー。フィッシュバーガーは、揚げたてのアジフライと自家製タルタルソース、最高です! ハンバーガーは自家製ソースがほんのり甘く香り、ボリュームもありました。海の景色も食も楽しめる、Sauna Cafeならではの特別空間は、非日常を感じさせてくれました。

東京からは車で約90分で来れるので、千葉観光の際にはぜひ予定に入れてほしいスポットです。

サウナカフェ料金詳細

定員:1~4名迄/1ルーム
料金:平日2時間11,000円(1ルーム)
土日祝および特定日2時間14,000円(1ルーム)
※4名様ご利用の場合+2,200円
※12歳以下のお客様ご利用不可

CATEGORY

SDGs

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは。
「キレイ」を軸に、日本に限らずヨーロッパ、アジア、
世界中の国々から、
contribution(貢献)と
solution(解決)のある情報を発掘して
お届けするメディアです。
皆さんが、まるでキレイに出会うために
世界中を旅して周っているような気分になれる、
そんなメディアを目指しています。

キレイ。
それは、鏡に映るキレイ。
そして、透き通った心のキレイ、ライフスタイルのキレイ。
海や緑や動物たち、私たちを取り巻く環境のキレイ。

そして、contributionとsolution。
人のお悩みの解決、コンプレックスの解消。
そんな人の毎日への貢献。
そして、エシカルであること、
世界の明日への貢献。

私たちが発信する情報が、新しくて、刺激に満ちた、
ワクワクするものであるように。
そして、たくさんの人達や世界のキレイに繋がっていくように。

キレイノートは独自の視点で、世界中から毎日キレイ情報を
集めて、読者の皆さまにお届けしていきます。

自分と世界を、もっと愛そう。

キレイノート

気になる国をトリップ!