オーガニックの真骨頂を味わう、OWAYのスキンケアコスメ | キレイノート

KIREI NOTE

03/SKIN

2021.07.09

オーガニックの真骨頂を味わう、OWAYのスキンケアコスメ

OWAY スキンケアライン

OWAYがこだわり抜いたスキンケアライン

前回のOWAYヘアケアコスメの取材で、イタリアにもここまで徹底的にオーガニックとサステナビリティ、品質と効能にこだわったブランドがあることに驚かされた私。

今回は、OWAY本社のあるボローニャからスキンケアライン「OWAY BEAUTY」の担当者がミラノに来るとのことで、前回お世話になったヘアサロンでお会いすることに。

エルダさんは、OWAY BEAUTYの品質管理責任者。OWAYの原料から水、運搬、製造、パッケージ、全てにおいて可能な限り細部まで、環境と品質への配慮がされているかを具体的に聞かせてくれました。企業の透明性を誇りに、消費者の見えないところにも相当のコストと時間をかけ、環境との共生を実現しています。ボローニャのオフィスや工場でもノープラスチックを徹底していて、社員のペットボトルの持ち込みも厳格に禁止しているそう。

オーガニック認証「Natrue」などを取得、自然由来の有効成分の割合は、なんと平均98.8%以上。香料は100%オーガニックで、保存料も食品由来の安全な原料を使っています。

肌タイプに合わせたスキンケアを体験

エルダさんが私の肌の状態を何箇所かマイクロカメラでチェックした結果、予想通り混合肌という診断に。脂性肌用のアイテムも含めて、以下のようなラインナップを作ってくれました。

左からクレンジングオイル、クレンジングジェル、ピーリングジェル、フェイスミスト、美容液、アイクリーム、フェイスクリームというフルコースメニューを体験させてもらうことに。

約30分間、それぞれのアイテムについて説明してもらいながら、ケアを進めていきます。

2つ目の脂性肌用のクレンジングジェル「Pure jelly purifier」は、Tゾーンを中心に専用の筆で丁寧に馴染ませてから洗い流してくれました。朝もクレンジングして余分な皮脂などをきちんと取り除いてあげると、その後のケアの浸透率が変わってくるそうです。

自宅ケア用に厳選した3アイテムをレポート

その中から自宅ケア用に購入したのが、こちらの3点。

Glow resurfacing face peel(47ユーロ/約6,100円)

週一回のスペシャルケアとして勧められたのが、洗顔後のピーリング。

マンゴやバナナ、リンゴなどのフルーツエキスなどが配合され、肌のキメを整えます。ピーリングにしては珍しく刺激のない優しいタイプで、肌色をワントーン明るくしてくれるので、つい週2回以上使いたくなってしまいます。

Glow enlivening face mist(40ユーロ/約5,200円)

保湿力のあるゼニアオイなどを配合した、肌をみずみずしく保つフェイスミスト。

フリーラジカルからも肌を保護してくれます。朝晩のケアの他、日中リフレッシュしたい時にメイクの上からも使用できます。

Pure hydra-matt face cream(72ユーロ/約9,400円)

肌に潤いと活力を与え、肌のキメを整える、脂性肌・混合肌用フェイスクリーム。

感触がとても軽いのに肌が柔らかく保たれていることを実感できる、かなり優秀なクリームです。朝晩使用できますが、特に日中、このマットで滑らかな質感は理想的。

企業の概念と細部へのこだわり、丁寧な製品作りが、品質にしっかり映し出されていて、今回それを肌で体感することができました。

オーガニックを極め、進化し続けるOWAYの今後の展開にも注目です。

SHOPLIST

CATEGORY

コスメ

メイク

スキン

ボディ

ヘア

フレグランス

フード

ライフスタイル

インタビュー

連載

SDGs

CONCEPT

新しいキレイ、
新しい自分と
出会う旅へ。

キレイノートは、日本と世界に満ち溢れている
“キレイ”をさがして、旅をする人のノート。

新しいものに出会ったときのワクワクが大好き。
本当に自分に合うアイテムや
メソッドを見つけたい。
次の旅先やいつか訪れたい国の
トレンドを覗いてみたい。

そんなキレイへの好奇心は、
きっとあなたとわたしの毎日をより豊かに
輝かせてくれるはず。
キレイノートはそんな想いのもと、
日本国内はもちろん、
世界中から心ときめく旬な情報を
お届けしています。

気になる国をトリップ!